家族に内緒で銀行口座を作る方法

美女が口に指を当てている画像

有料の無修正アダルト動画サイトの利用料金決済方法としてクレジットカード決済が便利ですが、その際にセットで必要となるのが銀行口座です。

しかし、自分の銀行口座を奥様や親御さんに管理されているという方も多いのではないでしょうか?

いつもよりクレジットカードの利用料金が多いことを指摘され、クレジットカード明細を家族に見せなければならない状況に陥るかと思うと、落ち着いてオナニーもできませんよね。

一応クレジットカード明細には、明らかにアダルトサイトと思われる表記はされません。しかしネット社会の昨今、決済先を検索されたら家族バレする可能性は高いでしょう。

ですので、家族に内緒のクレジットカードと銀行口座を作ることで、何人からも干渉されない安全なオナニーライフを手に入れましょう。

本記事では、家族に内緒で銀行口座を作る方法を解説していきます。

家族に銀行口座開設がバレる原因

内緒で口座開設する前に、なぜ銀行口座を普通に開設すると家族にバレてしまうかを説明します。

「インターネットで口座開設」、「銀行の店頭で口座開設」どちらを選択しても、ほぼどの銀行もキャッシュカードを自宅へ郵送してきます。(店頭で即時発行してくれる銀行は非常に少ない)

しかもこの郵便物は、転送不要の書留郵便で送られてくるのです。ご家族と同居していると高確率でバレますよね…

また、店頭で口座開設と同時にキャッシュカードを発行してくれる銀行でも、後日自宅に「口座開設のお知らせ」等の郵便物が送られてくる銀行がほとんどです。

ちなみに、三井住友銀行(SMBC)の「キャッシュカード即時発行サービス」を利用して、口座開設と同時にカード発行すると、自宅に転送不要の書留郵便で「礼状」が届きます。

なんで銀行口座を作ったの?という家族からの質問を上手くかわせることができる方でしたら、本記事の方法は不要です。

難しいという方は、「如何にして自宅に郵便物が届かないようにするか」ここがキーポイントとなります。

新生銀行を家族に内緒で開設する方法

家族バレせずに銀行口座を作る1つ目の方法として、「新生総合口座パワーフレックス」の口座開設をご紹介します。

http://www.shinseibank.com/

新生銀行本店or支店の店頭で口座開設する

新生銀行は店頭で口座開設すると、同時にキャッシュカードの受け取りができます。

さらに、約1週間後に自宅へ送られるセキュリティーカードが、転送可能な簡易書留となっています。

転送可能という所がポイントですね。

郵便局の転居・転送サービスに申し込む

新生銀行のセキュリティーカードを自宅以外に転送することで家族バレを防ぎます。

転送サービスへの手続きは、インターネットで申し込みができる「e転居」が便利です。

転送先は自宅以外ならどこでも大丈夫です。結婚されている方なら実家でも良いですし、会社、友人宅など、自分宛の郵便物を受け取ってくれる人がいる所を転送先にしましょう。

転送開始まで1週間程かかりますので、口座開設の数日前までに申し込みを済ませておくと確実です。

セキュリティーカードを受け取り、再度転送手続きを行う

転送先で無事セキュリティーカードを受け取ったら、郵便局の転居・転送サービスの申し込みを再度行います。

郵便局の転送サービスには解除という手続きが存在しないので、再度自宅へ転居したということにします。転送させっぱなしで自分の郵便物が全く届かないと家族に怪しまれますので、すぐ手続きをしましょう。

こんなことしてたら郵便局側から怪しまれるんじゃないか?と思われるかもしれません。しかし、出張等で短期間ホテルに滞在する場合でも、その間ホテルに転送したりも可能ですので、郵便局側から突っ込まれる可能性は非常に低いです。

もし郵便局から問い合わせがあっても、「仕事の関係で~」と説明すればOKです。

以上が「新生銀行で口座開設する方法」です。近くに新生銀行の本店・支店がある方に限られますが、開設後はネット上で様々な手続きができますし、ATM手数料も無料ですので、アダルト動画以外にも重宝する銀行口座かと思います。

ゆうちょ銀行を家族に内緒で開設する方法

家族バレせずに銀行口座を作る2つ目の方法として、「ゆうちょ銀行」の口座開設をご紹介します。

http://www.jp-bank.japanpost.jp/

ゆうちょ銀行をカード不要で口座開設する

お近くのゆうちょ銀行・郵便局の貯金窓口で口座開設を行います。

このときのポイントが、キャッシュカード不要で口座開設することです。

ゆうちょ銀行は、店頭での口座開設時にカード即時発行は行っていません。キャッシュカードを発行する場合は、口座開設後約2週間で自宅に転送不要の郵便でカードが送られてきます。

これでは家族にバレてしまいますよね…

そこで、カード不要で口座開設をします。この場合ですと、口座開設後に「口座開設のお知らせ」が自宅に届く人と届かない人の2パターンに分かれます。(ゆうちょ銀行に問い合わせたところ、詳細は教えることができないとのことでした)

もし届いても、「口座開設のお知らせ」は普通郵便で届きますので転送が可能です。

郵便局の転居・転送サービスに申し込む

ここからは新生銀行と同じ流れになります。

もしかしたら「口座開設のお知らせ」が届くかもしれないので、転送手続きをしておきましょう。
(※新生銀行の項目をご覧ください)

口座開設のお知らせを受け取り、再度転送手続きを行う

こちらも新生銀行のときと同じ手続きとなります。(※新生銀行の項目をご覧ください)

「口座開設のお知らせ」が届かない場合もあります。2か月程待っても届かないようであれば、転送先を自宅に戻しましょう。

以上が「ゆうちょ銀行をカード不要で口座開設する方法」です。ゆうちょ銀行であれば、新生銀行に比べて店頭に行ける方も多いかと思います。

注意点として、ゆうちょ銀行をカード不要で申し込んだ場合、通帳のみでしか取引できなくなります。ATMでは入金と記帳しかできません。

お金を引き出すには、窓口で印鑑と通帳が必要となります。アダルト動画サイト専用口座にするならATMからの入金のみで大丈夫ですが、ヘソクリ用などの秘密口座としても利用するのであれば使い勝手が悪くなってしまうのが難点です。

家族に内緒で銀行口座を作る方法まとめ

口座開設後の郵便物を自宅以外に転送することで、家族に内緒で銀行口座の開設を行うことができます。それが可能なのは下記の2銀行です。

新生総合口座パワーフレックス

ゆうちょ銀行(カード不要で開設)

【新生銀行のメリット】
インターネット上で必要な取引をすべてできるので、秘密口座として非常に重宝する。

【新生銀行のデメリット】
店舗のある地域が限られている。

【ゆうちょ銀行のメリット】
店舗数が多いので、自宅近くの店頭で口座開設できる。

【ゆうちょ銀行のデメリット】
カード不要で口座開設する場合、ATMからは入金と記帳しかできない。

以上のメリット、デメリットを考慮したうえで、家族に内緒の銀行口座開設をしてみてください。

どうか、ご武運を!!

コメントは受け付けていません。

カリビアンコム3日間無料プラン
FC2ライブ