本当にあった無料アダルト動画サイトの危険な話

男性なら一度は耳にしたことがあるであろう無料の無修正アダルト動画サイト。

当ブログ「モロダス」を訪れている方なら、利用したことがあるという方が大半なのではないでしょうか。

 

XVIDEOS、TokyoPornTube、xHamster、etc…

様々な無料アダルト動画サイトが乱立しており、相当数の男性がこれらのサイトにお世話になっているようです。

 

表向きは無料で利用できますが、騙しリンク等で悪質な詐欺サイトに誘導されたり、中には動画再生ボタンを押した瞬間危険にさらされる場合もあるという報告が上がっております。

 

そんな無料アダルト動画サイトで起こった危険な話しを本記事では取り上げたいと思います。

全てヤフーニュースや大手メディア等で掲載された完全実話です。

現役の警察が1800万円騙されたワンクリック詐欺の話

この話の被害者は福岡県警の巡査部長(50代)、なんと現役警察官なのです。

警察官は高い倫理観を持ち、詐欺を取り締まる側の人間なハズですが…

 

被害額は約1800万円

 

アダルトサイトの解約手数料という名目で計19回も騙し取られています。

 

事の発端は無料アダルト動画サイトの閲覧。

画面に「登録完了」という文字が表示され、解約するために慌てて「名前」と「電話番号」をお問い合わせフォームに入力。

その後、詐欺サイト側から連絡があり、解約金として約30万円支払う羽目に。

 

これだけでは終わらず、後日別の男から「他のサイトにも登録されている」と電話があり、振り込みを繰り返してしまったとのこと。

 

なぜ途中で気が付かなかったのかと言うと、一つは冷静さを失っていたこと、もう一つは詐欺師の上手さです。

何回目かの振り込みで、「この支払いは保険が利くので90%戻ってくる」と言われ、実際に90万円ほど返金されたそうです。

そのため保険が利くと信じ込んでしまった警察官は1800万円も振り込むまでに至りました。

 

警察官は一般人より詐欺行為に対して強そうですが、正常な思考を奪われテンパったら警察でも騙されてしまうという一件でした。

一般人だと騙される確率はさらに高くなりそうです。

 

1800万円あったら、有料アダルト動画サイト大手「カリビアンコム」の1か月会員を約300年継続できる計算となります。

アダルト動画を見ようとしたら写真を撮って脅迫するAndroidアプリの話

無料アダルト動画サイトをスマホで利用しているAndroidユーザーは必見の話しとなります。

 

極悪Androidアプリの名は「Adult Player」。

インストール後にアダルト動画を再生すると、スマホのフロントカメラで強制的に写真を撮影され、画面をロックされます。

 

さらに、「写真を拡散されたくないなら500ドル支払え」「スマホ内のデータを全削除されたくないなら500ドル支払え」等といった脅迫文を表示し、支払い以外の操作ができなくなってしまうアプリなのです。

 

再起動しても画面がすぐさまロックされ、支払い画面から移動できなくなる極悪仕様。

この「Adult Player」というアプリに関してはセーフモードで起動することで無効化できるとのこと。

 

今後もこのような極悪詐欺アプリは出現し続けるでしょう。特にAndroidアプリは自由度が高いので。

解除方法がわからない詐欺アプリに感染したらテンパること間違いなしです。

アダルトサイトに埋め込まれたiPhone用ワンクリック詐欺アプリの話

iPhone(iOS)と詐欺アプリは縁遠い存在だと思っていたところに驚きのニュースが飛び込んできました。

 

iPhone用のワンクリック詐欺アプリが発見されてたのです。

埋め込み先はやはり無料アダルト動画サイト。

 

「動画再生ボタンをタップ」→「動画視聴のためにアプリインストール要求」→「アプリインストール」→「アプリ起動」→「サイトに強制会員登録」という流れで、高額なサイト利用料を請求されるという仕組みです。

 

このアプリは、iPhone内のデータを収集したり、削除する仕様ではなく、簡単にアンインストールすることが可能なようです。

 

危険性は少なかった詐欺アプリでしたが、一番の問題はアップルの審査を潜り抜けてきたという点です。

AppStoreにはアップルの厳しい審査を通過して登録されるはずですが、詐欺師側はこの審査を抜ける術を持っているということになります。

 

今後もiPhoneユーザーを標的にした詐欺アプリ、ウイルスによる攻撃は行われていき、データ収集・削除等を行う極悪仕様のアプリ出現も懸念されます。

 

iPhoneといえど安心できない時代に突入してしまったことを知らせるニュースでした。

まとめ

『本当にあった無料アダルト動画サイトの危険な話』を3例取り上げさせていただきました。

無料アダルト動画サイトの危険性が少しでも伝わったなら幸いです。

 

単に架空請求されたという事なら無視していれば良いだけの話しですが、パソコン・スマホへのウイルス感染、スマホへの詐欺アプリインストール等は、下手すると有料アダルト動画サイト利用料金よりお金が飛んでいく可能性があります。

 

特に怖いのはスマホへの感染ですね。

スマホは個人情報の宝庫ですし、FacebookやTwitter等のSNSアカウントと紐付けしているので、そこに拡散されたらお金では買えないプライスレスな被害まで被ってしまいます。

 

家族、彼女、仕事関係すべてからの信用をオナニーのために失ったなんて全然笑えません。

無料アダルト動画サイトを利用するのは個人の自由ですが、ここまでリスクを冒して利用するほどのモノか?と私個人は思います。

 

現在利用中の方、またこれから利用してみようとお考の方は、今回の実話を参考にリスクとリターンを天秤にかけ、今一度考えてみることをオススメします。

 

コメントは受け付けていません。

カリビアンコム3日間無料プラン
FC2ライブ