謎の美女祥子の本名公開中!過去の極秘情報入手しました

謎の美女として話題のタレント「祥子(しょうこ)」をご存じですか?

 

第2の壇蜜とかポスト壇蜜だとか呼ばれています。

謎という言葉通り様々なことが不明で、公開されている情報が非常に少ない芸能人なのです。

 

本記事では祥子の謎に迫り、今まで明かされていない極秘情報まで入手しましたので公開したいと思います。

謎の美女「祥子」って誰?

謎の美女祥子の画像

まず、この祥子というタレントがなぜ話題になっているのかと言うと、「謎の美女シリーズ 祥子の事」という週刊ポストで2014年3月から連載開始されたグラビアがキッカケとなっています。

 

素性を明かさず、年齢をはじめ過去の経歴などを一切公開しなかったことが話題となり、「あの美女は誰だ?」と中年男性をザワつかせました。

 

「謎の美女」という肩書きはここから来ています。

 

祥子のテレビ初出演は、2014年12月に放送された「サンデー・ジャポン」。

この番組には数回出演しており、ここであっさり年齢を公開してしまいます。

 

その後、江戸川乱歩原作「D坂の殺人事件」で女優デビュー。

映画初主演にして大胆な濡れ場に挑戦していることでさらに話題に。

 

週刊誌「フライデー」の袋とじでは、映画の過激なSMシーンなどのカットが掲載されました。

自身のヘアヌード写真集「祥子 愛にゆく人」は2万部以上の売り上げで大ヒット。

 

メディアでの露出が徐々に増えていくにつれて認知度は上がっていき、2015年8月22日に放送された24時間テレビ内の企画「深夜の朝まで生しゃべくり007」に出演したことで、老若男女問わず幅広く認知されたのではないでしょうか。

祥子の公式プロフィール

【芸名】祥子

【所属事務所】アーティストハウス・ピラミッド

【生年月日】1985年4月13日

【出身地】熊本県

【血液型】A型

【スリーサイズ】バスト85cm、ウエスト58cm、ヒップ86cm

【身長】164cm

【足のサイズ】23.5cm

【オフィシャルブログ】祥子オフィシャルブログ「祥子の事。」

【Twitter】@sho_ko_0413

【インスタグラム】sho_ko.0413

 

祥子の本名や過去の経歴など

デビューから少しずつ正体が明かされてきている祥子ですが、まだまだ謎に包まれている部分が多く、公開されている情報は極めて少ないのが現状です。

 

そこで、独自調査を含めた情報収集によって、「祥子」の過去やまだどこにも公開されてない極秘情報を入手したので暴露しちゃいます。

本当のプロフィール(未公開情報)

【本名】高松 美和(たかまつ みわ)

【過去の芸名】高松 みわ

【生年月日】1985年4月13日(33歳)

【出身地】熊本県熊本市

【最終学歴】湖東カレッジ教育芸術専門学校幼児科

【出身高校】東海大学付属第二高等学校?(現:東海大学付属熊本星翔高等学校)

 

本名・生年月日・出身地については確定的な情報有り。

年齢のサバ読みも無いです。

 

最終学歴は以前(現在も?)所属していた芸能事務所アヴィラのページに記載(現在削除されています)。

 

出身高校については確定的な情報ではないのでクエスチョンマークを付けさせていただきました。

高松みわの芸能活動経歴

高松みわの画像まとめ

祥子は過去に「高松みわ」という芸名(本名から名前だけひらがなに)で芸能活動をしていた経歴があります。

 

地元の熊本では、くまもと県民テレビ(KKT)の夕方ワイド番組「テレビタミン」でリポーターを務めていました(~2007年9月25日)。

 

23歳の秋に熊本から上京し、芸能事務所アヴィラに所属。

現在も「高松みわ」で在籍していることになっていますが、詳細ページは削除されています。

 

この芸能事務所は、眞鍋かをりや小倉優子との間で契約解除トラブルがあった事務所ですね~。

眞鍋かをりは事務所の指示で枕営業をさせられそうになったとか…

 

東京では舞台を中心に活動していたようです。

早乙女太一が座長の舞台やコロッケ主演のショー等に出演歴があります。

 

テリー伊藤との対談の中でも熊本時代~上京後の話しをしていて、高松みわの芸能活動歴と一致しています。

過去のTwitterアカウント、ブログURL

祥子としてデビューする前には、Twitter、ブログ、Facebook等、「高松みわ」時代のアカウントを軒並み削除。

 

Twitterアカウント:高松みわ(https://twitter.com/miwa_takamatsu)[削除済み]

アメブロ:http://ameblo.jp/mw-tkmt/[削除済み]

高松みわのツイッターアカウントの画像

 

仲の良かったと思われる母親(豊美ちゃん)にも、祥子としての活動を秘密にしていました。

 

母親が祥子の活動を知ったのは週刊ポストでのグラビア開始から約半年後、親戚が見つけて母に知らせたとのこと。

父親はしばらく知らず、2014年の年末に実家へ帰省した時に直接伝えたらしいです。

 

祥子の父親は娘のグラビアを見せられ絶句。

しかし、「楽しんでいるなら」と了承したようです。

 

我が娘がようやく掴んだ夢ではありますが、人前で裸、ヘアヌードまで晒しているこの状況は心中お察しします。

まとめ

謎の美女というプロモーションを大成功に収めた祥子。

ポスト壇蜜とは言われていますが、これからどういう路線で芸能活動を続けていくのでしょうか?

 

壇蜜路線で行くには、グラマラスさや妖艶さが足りないようにも感じます。

おっぱいも小ぶりでBカップかCカップくらいでしょう。

 

なにかしら祥子ならではの強みがなければ、芸能界と言う荒波に飲み込まれることは必至です。

熊本から上京して数年芽が出なかった祥子こと高松美和。

ようやく掴んだチャンスを是非活かし末永く活躍して欲しいものです

 

祥子主演「D坂の殺人事件」のDVD画像「D坂の殺人事件」メイキングDVDの画像

 

コメントは受け付けていません。

カリビアンコム3日間無料プラン
FC2ライブ